無水エタノールを購入する
コラム05の画像 コラム05の画像
COLUMN

05

~二度拭きなしだから簡単ラクラク~

無水エタノールで、窓ガラス掃除にチャレンジ!

窓ガラスがピカピカになると気分がいいものですが、バケツに雑巾にガラス用洗剤にと…掃除の準備を考えただけで、おっくうになりがち。つい腰が重くなって、後回しにしてしまうことも多いのではないでしょうか。
ところが無水エタノールを使えば、あっという間に窓ガラスはピカピカ。二度拭きの手間が省けて、ガラス拭きがずっと楽になるのです。まだ無水エタノールで窓ガラス掃除をしたことがないという人は、一度試してみませんか。

無水エタノールを使った
窓ガラス掃除の手順

水分がほとんど含まれていない無水エタノールは、水拭きしたときにできる水滴の跡が残らない上、あとから水滴を拭きとる必要もないため、窓ガラスの掃除にとても向いています。ホームセンターで売っている繊維の残りにくい紙(キムワイプ)と合わせて使うと、さっと拭いただけでピカピカになります。

【用意するもの】
・無水エタノール
・ゴム手袋
・マスク(長時間になる場合などに必要に応じて使用)
・キムワイプ(繊維くずの出にくい紙)または、やわらかい布

むすいくん

【手順】

1
マスクとゴム手袋をした状態で、キムワイプ(またはやわらかい布)に無水エタノールをつけます。この際、特に室内側の窓ガラスを掃除する場合には空気がこもらないように換気に気をつけましょう。
2
汚れが気になる部分を中心に、無水エタノールをつけたキムワイプ(またはやわらかい布)でさっとひと拭きすれば終了です。

車の内側の
窓ガラス掃除でも大活躍!

さらに家の窓ガラスと同じ手順で簡単に掃除できるのが、車の窓ガラスです。特に車の内側のガラスは、洗車機などで洗車した際にも拭くことができないため、いつのまにか汚れが残ってしまいがちです。水拭きと違って手間もかからないため、ほんの10分もあれば車内のガラスもキレイに大変身しますよ。
なお、締め切った車内で掃除をするのは危険ですので、必ずドアを開けるなどして換気に注意しましょう。また、ダッシュボードやバンパーなどに無水エタノールの原液をたらしてしまうと、塗装が剥げたり劣化したりすることもあるので、原液をこぼさないように気をつけましょう。

車の臭いが気になるときには、車の消臭スプレーも無水エタノールと精製水とお好みの精油で作れます。以下のレシピを参考にして、試してみてはいかがでしょうか。

車内のイメージ画像 車内のイメージ画像

【用意するもの】
・ティーツリーやラベンダーなどお好みの精油…計10滴程度(匂いの強さはお好みで調整)
・無水エタノール…20ml
・精製水…40ml
・ガラス製のスプレー容器
・ビニール手袋
・マスク(長時間になる場合などに必要に応じて使用)

【手順】

1
ビニール手袋にマスクをして、スプレー容器に無水エタノールを入れる。
2
(1)にお好みの精油をたらす。
3
(2)に精製水を入れて良く振ってから、車内にスプレーする。

※スプレーは火気のあるところで使わないようにしましょう。余ったスプレーは、お部屋の消臭にも使えます。